せいかのはぐくみ(食育)映画祭

語ろう。せいかの「未来の食卓」。結ぼう。みのり(農)とはぐくみ(食育)を。


コメントする

公園へのアクセスご案内追加しました

せいかのはぐくみ映画祭、開催が迫ってきました。
お問い合わせが、京都や奈良、大阪や兵庫など、遠方からも増えております。

会場へはどうやって行けばいいの?

駅からは近いの?

せいか町(精華町)って、どこ?

などなど、疑問をお持ちの方も多いかと思います。
直前のご案内で申し訳ありません。
会場へのアクセスご案内を
電車・バスと
https://hagukumikinema.wordpress.com/%e4%bc%9a%e5%a0%b4%e3%81%b8%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9%e9%9b%bb%e8%bb%8a%e3%83%90%e3%82%b9/

お車 
https://hagukumikinema.wordpress.com/%e4%bc%9a%e5%a0%b4%e3%81%b8%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9%ef%bc%88%e8%bb%8a%ef%bc%89/
それぞれ固定ページに追加しました。

古くからの都の近郊地域として歴史を刻みつつ、
学研都市の中心に位置し、新興住宅や学術研究機関など
新しい顔も持つ精華町へ、
この機会にぜひ、お越しください。


コメントする

上映用DVD届きました

画像

「未来の食卓」配給元の
アップリンクさんより、
映画祭の上映用DVD が届きました。
ハッと気づけば、そう、もうこの次の日曜ですもの。

前売り券も、7割がたご予約も含め埋まりました。
当日券で見ようと思っておられる方も多いかな?
ですが、できればぜひ、前売り券をお求めになってください。
特典のお弁当もおすすめですし、当日、場合によっては
お席が足らなくなる、というようなご不便をおかけしてしまわないか
とても心配です。

アップリンクさんからも、届けられたDVDは、予備も含めて2枚。
必ず事前に、全編を上映して、動作チェックをするようにと
注意書きをいただいてます。
めまぐるしい毎日ですが、必ずどこかで時間をみつけないと。
皆様も、4時間だけ、時間を割いて
映画と講演、フリマを楽しみにいらしてください。


コメントする

春待ち顔の映画祭。

春待ち顔の映画祭。

春待ち顔の映画祭。


せいかのはぐくみ映画祭。
開催まで9日となった今日、関西は大雪となりました。
学校も給食いただいて、下校となったこの日。
車でバレンタインチョコを配り歩いていると、
映画祭の宣伝をしてくれているお宅をいくつもみかけます。
例えば、写真のようなおしゃれなお宅。
かぶっていた雪をそっと払いました。
このほか、リボンでブロックにくくりつけてくれているお宅もありましたし、
看板立てに打ち付けてくれているお宅も。
パパ達がひと肌脱いでくださったんでしょうか。

告知ご協力先もみんなで手分けして開拓したり
ポスターを自宅前に掲示したり。
はぐくみ映画祭は、町の未来を思う住民による
こんな手作り映画祭です。
雪のなかから顔を出したポスターを見ると、
ほら、人待ち顔ならぬ、春待ち顔でしょ。


コメントする

出店(展)団体様増えました。

せいかのはぐくみ映画祭。
開催まで、あと10日と迫りました。
おかげさまで、映画上映と併催の
フリーマーケットへのご参画団体様が増えています。
当日は、中庭まで使って、ビジターセンターいっぱいに
おいしい香りや食への思いがひろがることになりそうです。
今日ご紹介するのは、梅田からフライヤーを持ってやってきてくださる
ぶーぶーコロッケさん、
精華町と産学連携プロジェクトを展開されている
京都府立大学さん。
元気な学生さんたちにも出会える機会になりそうです。
お誘いあわせの上、ぜひお越しください。

ぶーぶーコロッケ
販売品:コロッケ、コロッケバーガー
     高野豆腐カツバーガー

コンセプト:無添加、無農薬有機野菜にこだわって
ベジコロッケ製造販売しております。

京都府立大学☆洛いもプロジェクト
【展示】これまで京都府立大学で行ってきた一連の取組をパネルでご紹介いたします!

京都府立大学附属農場を拠点として、精華町とのコラボで新特産品「洛いも」づくりに励んでいます。
洛いもとは、ヤマノイモの一種で、ねばりの強いのが特徴です。
お好み焼きに入れてもよし、スープにしてもよし、お菓子にしてもよしで、多様な使い方ができます!
それだけではありません。洛いもはつる性の植物で、ハート形のかわいい葉っぱをつけます。
天にも届くかと思うくらい、勢いよくつるが伸びて、アツーい夏にはグリーンカーテンにもなります。
もちろん、晩秋の頃には「芋」も収穫できますよ。
「おいしいグリーンカーテン」)^o^(、皆さんのご家庭でも育ててみませんか。


コメントする

チラシの追加作成版、できました!

フリマ特化版!

フリマ特化版!


せいかのはぐくみ映画祭では、映画上映と、
講演、フリーマーケットを併催することを
ご紹介しておりますが、
このほど、その全容ができてまいりました。
あと10日ではありますが、開催にむけ、
改めてお知らせし、皆様におこしいただければと思います。
お示ししております内容で、手配り用のはがきサイズのチラシと
掲示用のA4ポスターをご用意しております。

チラシのほうは、お手に持っていただきやすいサイズですし、お借りするスペースも小さくすむ
控え目な子です。
ポスターは、屋外に貼っていただけるラミネート加工もご用意しておりますので、
告知ご協力をぜひよろしくお願い申し上げます。

ご協力いただける方は、
shimizbook@yahoo.co.jpまで
ご連絡くださいませ。


コメントする

音も景色も豊かな空間になりそうです

せいかのはぐくみ映画祭、開催までいよいよ2週間となりました。
少しずつ、少しずつですが、
この映画祭という、一日だけの劇場への
登場人物や、場面設定ができあがっていっています。
昨日は、共催者であるけいはんな記念公園さんと、
音響と映像演出をお願いすることになった業者さんと
打ち合わせをさせていただきました。

実行委員である私たちの思いを、事前に公園のご担当の方がお伝えくださっていたおかげで、
希望をお話しすると、どんどんと進めていってくださいます。
伺えば、町内外の大小あらゆる会場でのイベントを
数多く手掛けておられるとのこと。
私たち以上に、当日の様子をリアルに思い描いておられるご様子で
なんていうか、職人さんにお会いした、というかんじです。

当日、映画は、ビジターセンターの研修室でご鑑賞いただきます。
映画放映中は、ドアも閉め切りとなりますが、
2つの講演については、研修室のドアをオープンにし、出入りしていただきやすくするほか、
フリマ会場である展示室にも、スクリーンとスピーカーを設置します。
お買いものや休憩をしておられたり、お子さんと一緒にリラックスして過ごしたい方も、
講演内容は中継でご覧いただけるように準備いたします。
広い窓から公園内が望める、ひらかれた空間に
食への熱い思いもひろがることになります。
頼もしい職人さんのお力もいただくことで、
またとない一日となりそうです。

ぜひ、お楽しみに。


コメントする

手作りママのお店出店増えました。/京都新聞さんご紹介いただきました。

せいかのはぐくみ(食育)映画祭では、フリマ併催を計画しておりますが
先にお伝えしておりますおやこぶらくださんの雑貨に加え、
手作り雑貨の出店が決まりましたのでお知らせします。

この映画祭は、子育て支援も、大切なテーマとしております。

子育てをしながら、隙間の時間を見つけて、センスを磨くママたち。
お子が寝ている時間、とか、幼稚園に行っているちょっとの時間、
宝物のような時間を集めて仕上げられています。
そんな珠玉の雑貨たちとも出会えるイベントです。
お楽しみに。

ままんどすりじぇロゴjpg

MAMAN DE CERISIER +++ ままん ど すりじぇ~

私達は桜が丘在住のモノづくりが大好きなママの集まりで、
グラスアート作家の『ささら』さんや、
消しゴムはんこ作家『たまにぎ*』さんをはじめ、
いろいろな作家さんの団体です。
グラスアート、ビーズアクセサリー、ヘア小物、バネポーチ、
コサージュ、消しゴムはんこ、羊毛フェルト、
アクレーヌを使ったミニお掃除グッズ等、
100円~1,500円の手作り商品をご用意しております。

*****

京都新聞さん山城版

京都新聞さん山城版

本日付京都新聞山城版にて、
せいかのはぐくみ(食育)映画祭のご紹介をいただきました。
ありがとうございます。
食の提供者、消費者が顔を合わせられる機会になるよう
皆様にご協力をお願いしております。
農産物や特産品の
ご紹介の場になれないかと思っておりますので、
ご関係の皆様、なにとぞご協力をお願い申し上げます。