せいかのはぐくみ(食育)映画祭

語ろう。せいかの「未来の食卓」。結ぼう。みのり(農)とはぐくみ(食育)を。

音も景色も豊かな空間になりそうです

コメントする

せいかのはぐくみ映画祭、開催までいよいよ2週間となりました。
少しずつ、少しずつですが、
この映画祭という、一日だけの劇場への
登場人物や、場面設定ができあがっていっています。
昨日は、共催者であるけいはんな記念公園さんと、
音響と映像演出をお願いすることになった業者さんと
打ち合わせをさせていただきました。

実行委員である私たちの思いを、事前に公園のご担当の方がお伝えくださっていたおかげで、
希望をお話しすると、どんどんと進めていってくださいます。
伺えば、町内外の大小あらゆる会場でのイベントを
数多く手掛けておられるとのこと。
私たち以上に、当日の様子をリアルに思い描いておられるご様子で
なんていうか、職人さんにお会いした、というかんじです。

当日、映画は、ビジターセンターの研修室でご鑑賞いただきます。
映画放映中は、ドアも閉め切りとなりますが、
2つの講演については、研修室のドアをオープンにし、出入りしていただきやすくするほか、
フリマ会場である展示室にも、スクリーンとスピーカーを設置します。
お買いものや休憩をしておられたり、お子さんと一緒にリラックスして過ごしたい方も、
講演内容は中継でご覧いただけるように準備いたします。
広い窓から公園内が望める、ひらかれた空間に
食への熱い思いもひろがることになります。
頼もしい職人さんのお力もいただくことで、
またとない一日となりそうです。

ぜひ、お楽しみに。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中